スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告

上に戻る↑

おいおいおい、マジかよ

ポッキーの日だからってコンビニで売り切れとはどういうこった!?
L4D2でストレス発散だ!!

セーフルームに先に逃げ込んだ仲間に対して火炎瓶をシュゥゥゥゥ。
超!! エキサイティィィング!!


見事になまにくとまさかりが炎上だぜ。

ふぅ、今日はここをフューチャーだ。


アーケード

「アーケード」
モデル都市のアーケードからまんま登場。
取材時にはなんだかよくわからないが、巨大な人形が天井から釣り下がっていて
「これ、まんま登場させる?」とかそんな話題をした。


森生遊園地前

「森生遊園地前」
ここも結構モデルまんまですね。
もう少し時間があったら遊園地のテーマ曲を作成したかった。
ちゃんとCDまで買って来たのに残念。


森生遊園地園内

「森生遊園地園内」
遊園地内、入って階段下りてすぐの場所がモデル。
山の俯瞰を撮りたい、という事で男5人でわらわら観覧車に乗ったのは
良い思い出。係員さんのなんとも言えないまなざしは忘れられない。


伊都夏市森生動物公園前

「伊都夏市森生動物公園前」
ここもそうですが、基本的に元々ある施設に関しては大きなアレンジ
をしていません。ほんとスマガは現地密着型。


伊都夏市森生動物公園内

「伊都夏市森生動物公園内」
公園内です。
取材のためゾウを見るために係員のおばちゃんに、ゾウはどこですか?
と聞いたら、アフリカゾウとインドゾウどっち? と聞かれ
どう違うんですか? と訪ねると

「色々大きくて立派よ」じゅるり

みたいなリアクションが返ってきたでござる。
ここら辺の事があってガーネットとのエピソードに活きてきたのであった。

さて、遊園地まで日下部がついてくるシーンではきちんと背景に隠れている
のに気付いただろうか? 上記にも隠れているので是非探してみよう。


伊都夏駅前

「伊都夏駅前」
すごく・・・、ペデストリアンデッキです。
この背景で失敗してしまった事が一点、画面中央辺りのちょい左。
柵の下の壁に描いてあるちょっとした鉄のパーツ。ここって実はライト
だったみたいですね、夜の差分の時に点灯させわすれたわん。
まあ、整備不良と言う設定で。


伊都夏駅構内

「伊都夏駅構内」
本来はお土産屋さんで非常に賑わっていたのですが、全て閉店している
風に調整。まあ、外に出ると危ないのに何を流暢にお土産とか
言ってんだ? って事ですよね。ここでも独眼竜はきっちりアピール。


伊都夏駅ホーム


「伊都夏駅ホーム」
本来ですと新幹線が止まっていたりするんですが、少しローカル風に変更。
電車の奥にはキ○スクとか、こまかく設定までしたのですが
まったく見えないですな。

電車内

「電車内」
ホームで停車していた電車の中身。
広告がネタ満載です。電車の内装と外装は、松島方面まで実際に走っている
路線の物にしてあります。


最後の駅

「最後の駅」
天蓋ギリギリ最後の駅。
松島に向かうまでの間で途中下車。
ホームの端からこう自然が広がっている風景ってどことなく素敵。


海岸

「海岸」
松島の浜辺を参考に。
取材の時には学生さんがたくさんキャハハウフフしてた。
あれ、なんか涙が。


汐鍋港

「汐鍋港」
港と言うには全然ぽくないですが、ここも松島。


以上、今日はここまで。
あと1~2回でこの背景企画も終了の予感。

2009/11/12(木) 20:00:00スタッフ雑記:あっきゅん

上に戻る↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。